嘉手納基地で発生したハリアー攻撃機の事故について5日、仲井眞知事は「安全保障以前の話だ」として、アメリカ軍に安全管理の徹底などを求めていく考えを示しました。

仲井眞知事は、5日の定例会見で「事件・事故というのは、あってはならないのが当然」だとした上で、「安全保障以前の話ですから、こういうことはしっかりやってもらいたいというのは申し入れようと思っております」と述べアメリカ軍に対し、事故原因を究明し、再発防止策の公表などを求めていく考えを示しました。

また、4月に行われた全国学力テストで、沖縄の小中学生の成績が改善したことについて、「先生方や県教育庁が取り組んだ結果。大変うれしいニュースだ」と述べました。