18日午後嘉手納基地所属のヘリコプター3機が天候不良を理由に宮古空港に緊急着陸し19日午前9時すぎに離陸しました。

県土木建築部空港課によりますと18日午後4時前、嘉手納基地所属のヘリコプターHH‐60G3機が宮古空港に緊急着陸しました。

米軍ヘリはフィリピンから嘉手納基地へ向かう途中でアメリカ軍側は緊急着陸の理由を「天候不良のため」だと説明しています。

沖縄気象台によりますと宮古島地方では18日午後2時から午後6時ごろにかけて雷を伴う強い雨雲が覆っていて宮古島と沖縄本島と航路上には強い雨雲が散在していたということです。

ヘリコプター3機は19日午前9時すぎに宮古空港を離陸しました。