大型連休も最終日。ゴールデンウィークを県内で過ごした人たちのUターンで空港は混雑しています。

那覇空港の出発ロビーでは、連休を県内で過ごし大きな手荷物を抱えた観光客や帰省客がカウンターに列を作っています。航空各社によりますと、那覇と本土を結ぶ便は終日「ほぼ満席」ということです。

観光客で沖縄を訪れた男の子は「楽しかった。泳ぐのが楽しかったです」と話し、また男性は「ダイビングメインで来てたので海がきれいだったです」と話していました。帰省客は「もう仕事に追われる感じです。元に戻る感じ」と言います。他の観光客の女性は「7日から仕事です。毎年来たいと思っているので仕事を頑張りたいと思います」と話していました。

那覇空港の混雑は6日いっぱい続く見込みです。