2019年2月17日

高校生・大学生が考える県民投票

投開票まで1週間となった県民投票について生徒らを対象にした学習会が開かれました。これは県民投票について考える実行委員会が主催したもので高校生ら8人が参加しました。 冒頭で県民投票の会の元山代表が「沖縄の未来を見...続きを見る

共感呼ぶ取り組み 緑ヶ丘「ことりツアーズ」

2017年宜野湾市の保育園にアメリカ軍ヘリの落下物とみられるものが見つかった事故で、経験した母親たちが、保育園上空の飛行禁止を求めて講演しました。 事故発生当時、宜野湾市の緑ヶ丘保育園に子どもを通わせていた母親たち...続きを見る

2019年2月16日

海上で抗議 「沖縄が決める」 県民投票を意識

辺野古の新基地建設に反対する市民らが、16日、現場周辺の海域にカヌーや小型船で繰り出し抗議行動を行いました。 新基地建設の現場では海を埋め立てる工事が連日続いていて、16日も石材が海へと落とされていました。 ...続きを見る

屋良朝博さん事務所開き

2019年4月に行われる衆議院沖縄3区の補欠選挙に出馬を表明しているフリージャーナリストの屋良朝博さんが15日に事務所開きを行いました。 元沖縄タイムス論説委員でフリージャーナリストの屋良朝博さんは、衆議院沖縄3区...続きを見る

2019年2月15日

県民投票 期日前投票が始まる

2月14日に告示された新基地建設に伴う辺野古の埋め立ての賛否を問う県民投票。15日から期日前投票が各地で始まり玉城知事も一票を投じました。 玉城知事は投票日の24日に東京出張があることから沖縄市役所で投票を済ませま...続きを見る

県民投票 期日前投票が始まる

14日に告示された、新基地建設に伴う辺野古埋め立ての賛否を問う県民投票の期日前投票が15日始まりました。 期日前投票は、15日から各地で始まり、41市町村53カ所に投票所が設けられています。玉城知事が住む沖縄市は、...続きを見る

石垣陸自住民説明会

石垣島への陸上自衛隊配備計画を進めている防衛局が13日、市民を対象に説明会を開きました。 説明会には100人あまりが参加しました。沖縄防衛局は、土地の取得が完了した場所から、2018年度中にも造成工事を始めたいと説...続きを見る

2019年2月14日

特集 過去の住民投票にみる課題

辺野古の埋め立ての賛否を問う県民投票。沖縄で基地問題をめぐる県民投票は2回目、名護市民投票も含めると住民投票は今回で3回目です。沖縄が過去2度経験した住民投票から今私たちが学ぶべきこととは。過去の取材映像...続きを見る

辺野古埋め立て県民投票 きょうの動き

辺野古新基地建設に伴う埋め立ての賛否を問う県民投票がきょう告示されました。きょうの1日の動きを追いました。 公報が張りだされ、県民投票が告示されました。 玉城知事「県民のみなさまの意思...続きを見る

「反対」呼びかけ大集会 県庁前に約300人

きょうは朝から賛成・反対、それぞれの立場で投票を呼び掛ける人々がPRを始めています。今まさに大集会が行われている会場から中継です。 県民投票の告示に合わせて、出発式が行われている那覇市の県庁前です。...続きを見る

次ページへ »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.