2018年8月14日

翁長知事の書籍 売り切れも

翁長雄志知事の訃報を受けて那覇市の書店では関連本が品薄状態となっています。 伊波紗友里「こちらの書店では知事が亡くなった8日から特設コーナーが設けられています」那覇市の書店では翁長知事が亡くなった8日夜から、追悼の言葉を添えた...続きを見る

2018年8月13日

翁長知事 告別式

8日にすい臓がんのため、亡くなった翁長知事。13日那覇市で告別式が執り行われました。翁長知事の遺骨を乗せた車は、13日正午前に自宅を出発し、4期14年を過ごした那覇市役所へ。 また最後の職場となった県庁でも、両副知事をはじめ、...続きを見る

超短期決戦へ 知事選9月30日に投開票

翁長知事の死去を受け、前倒しされる知事選の投開票日が、9月30日に決まりました。 13日午後、臨時に開かれた選挙管理委員会では冒頭、亡くなった翁長知事に、黙とうが捧げられました。 このあとの協議では、県知事選挙の日程について、...続きを見る

中継 翁長知事自宅から葬儀会場へ

8日に亡くなった翁長知事。13日午後2時からの葬儀に向けて、正午前に那覇市の自宅を出発しました。 中継:岸本早剛記者「那覇市にある翁長知事の自宅前にいます。先週の突然の訃報から5日。知事の遺骨と遺影は13日正午ごろ自宅から葬儀...続きを見る

米軍ヘリ墜落から14年 市長が会見

宜野湾市の沖縄国際大学にアメリカ軍のヘリコプターが墜落した事故から13日で14年が経つことを受け、佐喜眞宜野湾市長はあらためて普天間基地の危険性の除去を訴えました。 佐喜眞淳宜野湾市長「事故は、市民・県民に大きな衝撃を与えると...続きを見る

2018年8月12日

松川正則氏 宜野湾市長選挙への出馬要請を受諾

宜野湾市長選挙に向け、副市長の松川正則さんがきょう、市政与党の候補者選考委員会からの出馬要請を正式に受諾しました。 宜野湾市の佐喜真淳市長の県知事選挙出馬に伴う宜野湾市長選挙について、市政与党の候補者選考委員会は、副市長を6年...続きを見る

豊見城市長選に現職の宜保晴毅氏が3期目の出馬表明

一方、10月の豊見城市長選挙に向け、現職の宜保晴毅市長がきょう、3期目の出馬を表明しました。 宜保晴毅市長「行財政改革を進めながら財政健全化を図り、市民サービス、福祉のさらなる充実を実現し、粉骨砕身、頑張ってまいります」 3期...続きを見る

2018年8月11日

新基地阻止県民大会 翁長知事追悼も

辺野古の新基地建設に反対する県民大会が11日、那覇市の奥武山陸上競技場で開かれ、主催者発表で7万人が参加しました。 会場には新基地建設阻止の姿勢を貫き、8日に亡くなった翁長知事の死を悼み、黒い喪章を着けた人の姿も多くみられまし...続きを見る

県民大会 新基地建設阻止を

名護市辺野古の新基地建設に反対する県民大会が、那覇市の奥武山陸上競技場で11日開かれました。 「オール沖縄会議」が主催した県民大会は午前11時から始まっていて、会場には大会カラーの青を身にまとった多くの県民が集っています。 新...続きを見る

2018年8月10日

翁長知事の通夜はきょう夕方から

8日に亡くなった翁長知事の通夜が、10日夕方、那覇市の大典寺で営まれます。 知事の自宅には9日、生前に親交のあった多くの方が、弔問に訪れていました。夕方には、知事と交友関係が深かった自民党の二階俊博幹事長も弔問に訪れ、翁長知事...続きを見る

次ページへ »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.