2018年12月30日 11時57分

新年号印刷も急ピッチ

新年号印刷も急ピッチ

県内の新聞社では大みそかに配達される新聞の新年号の印刷が急ピッチで行われています。

沖縄タイムス浦添印刷センターでは輪転機がフル稼働する中、29日、職員たちが写真や文字の色を入念に確認していました。

今回の新年号は県内企業のトップインタビューや2019年2月に行われる県民投票の特集など、134ページの紙面に様々な情報が掲載されています。

沖縄タイムス社浦添印刷センター印刷部志良堂清経部長は「きれいなカラー、鮮やかな紙面を見て、迫力を感じてほしいなというふうに思います」と話していました。

新年号はおよそ16万部発行され、31日、大みそかの夜までに各家庭に届けられます。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.