3 / 18« 先頭...234...10...最後 »

2018年12月26日

県内の飲料メーカーが寄付金贈呈

貧困に苦しむ子どもたちの生活支援に役立てもらおうと、県内の飲料メーカーが25日、支援企業に寄付金を贈りました。 沖縄明治乳業では、沖縄タイムス社が、貧困率が全国平均より2倍以上高い沖縄のこどもたちを支援しようと2016年から実施している「沖縄子ど...続きを見る

ダイキンオーキッド・ポスターデザイン決まる

国内女子プロゴルフ開幕戦、ダイキンオーキッドの大会ポスターのデザインが決まり、お披露目されました。 大会ポスターデザイン募集は、2001年から始まり2018年で18回目になります。今回、1067点の応募があり最優秀賞に選ばれたのは、県立宜野湾高校...続きを見る

2018年12月25日

宜野湾市長 県民投票不参加を表明

辺野古埋め立ての賛否を問う県民投票の実施について、宜野湾市の松川市長は25日に県民投票への不参加を表明しました。 25日午後、会見を開いた宜野湾市の松川市長は、県民投票の事務執行を実施しないことを表明。市議会において県民投票にかかる経費を盛り込ん...続きを見る

安慶田元副知事 控訴せず

教員採用試験での口利き疑惑をめぐる名誉棄損裁判で全面敗訴の判決を言い渡されていた安慶田元副知事は、25日、控訴しないことを明らかにしました。 この裁判は、安慶田元副知事が2015年度の教員採用試験の際、当時の諸見里教育長に対して「口利き」があった...続きを見る

波上宮ですす払い

お正月を前に25日那覇市の神社では毎年恒例のすす払いとしめ縄掛けが行われました。 25日那覇市の波上宮では1年間のほこりを取り払う神事、すす払いが行われ使う道具を清める儀式が執り行われたあと、神職らによって「忌竹」と呼ばれる長い笹で本殿などのすす...続きを見る

いざ花園へ!名護高校壮行激励会

第98回全国高校ラグビーに出場する名護高校の壮行激励会が25日那覇空港で行われました。 2大会ぶり17回目の全国大会出場を決めた名護高校の選手たち。花園への出発前、那覇空港に見送りに訪れた多くの関係者から激励を受けると、「120%の力を出し切って...続きを見る

美御水の奉納祭

24日琉球王国時代に行われていた新年を迎えるための儀式が再現されました。 24日再現された「美御水の奉納祭」は琉球王国時代、旧暦の正月に、国王の健康と国家の安泰を祈願する儀式の際に使用される神聖な水を献上するものです。 王府の役人や女性の祭...続きを見る

2018年12月24日

合格をつかみ取る!クリスマスパーティー

クリスマスイブの24日、那覇市の学習塾ではちょっと変わったクリスマスパーティーが行われました。 入試直前のこの時期に那覇市の学習塾で毎年行われているクリスマスパーティー、別名「合格入魂式」。「合格を自らつかみ取る」という意味を込めて巨大なクリスマスケ...続きを見る

美ら海自然教室 ザトウクジラの生態学ぶ

ホエールウォッチングで大人気のザトウクジラの生態などについて学ぶことができる教室が、22日、海洋博公園で開かれました。 ザトウクジラは体長が12〜14メートル。体重は30〜40トンで大型の種類です。冬には繁殖のため温暖な海域を訪れることから、沖縄...続きを見る

ドラゴンズ新監督・与田剛さん野球教室

プロ野球中日ドラゴンズの監督に就任した与田剛さんらによる野球教室が那覇市で開かれました。 この野球教室は、美ら島大使に認定されている与田剛さんがその活動の一環として行っているもので、2018年で2回目です。 24日は、那覇市内の7つの少年野球チ...続きを見る


3 / 18« 先頭...234...10...最後 »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.