2018年9月12日

7人の知事 初代 屋良朝苗

沖縄県には復帰以降7人の知事が誕生しました。12日からシリーズでお送りする「7人の知事」歴代の知事が残した言葉や直面した課題を見つめていきます。1回目の12日は初代、屋良朝苗さんです。 屋良朝苗さん復帰10周年でのインタビューより「『核も基地もない平和な...続きを見る

チビチリガマ 事件から1年

読谷村にあるチビチリガマが少年たちによって荒らされる事件からきょうで1年。犯行を行った少年たちや被害にあった遺族の大人たちにどのような心境の変化があったのか。そして事件から得られる教訓は。取材しました。 読谷村にあ...続きを見る

楽園の海 ここにもあった!ウミガメパラダイス!!

伊波「楽園の海 案内は水中ビデオカメラマンの長田勇さんです。今日のテーマは「ここにもあった!カメパラダイス!」です」 長田「今回は、ウミガメが沢山生息する西表島のポイントを紹介したいと思います」 伊波「ウミガメパラダイス楽しみです!早速見ていき...続きを見る

県知事選 あす告示

翁長知事の死去に伴う県知事選挙は13日に告示されます。事実上の一騎打ちとなる前宜野湾市長の佐喜眞淳氏と、衆議院議員の玉城デニー氏は、超短期決戦に挑みます。 今回の知事選は、翁長知事の遺志を継ぐ玉城氏と、4年ぶりに県政奪還を目指す自民などが推す佐喜眞氏...続きを見る

緑ヶ丘保育園の保護者らが会見

2017年12月、宜野湾市の保育園で米軍ヘリからの落下物と思われる部品が見つかった問題。 園長と保護者らが12日会見を開き9カ月を過ぎても実現しない要望を改めて訴えました。 緑ケ丘保育園神谷武宏園長「即基地を撤去しろとなんて言ってるわけではない。当...続きを見る

新たに10億円を資金調達 県内ベンチャー最大規模

県内のIT企業がベンチャー企業としては県内最大規模となる約10億円を資金調達しました。 ショッピングアプリPaykeは、商品のバーコードにスマホをかざすと、その商品の情報が多言語で表示されるもので、ダウンロード数が70万回を超えるなど、日本を訪れる外国人...続きを見る

那覇選管 県外転出者に入場券を誤発送

30日投開票の知事選を巡り、那覇市の選挙管理委員会が、誤って県外へ転出した人にも入場券を発送していたことがわかりました。 選管では、9月7日市内のすべての有権者に知事選の入場券を発送しましたが、誤って県外に転出した1188人にも送っていました。 11日...続きを見る

電子レシートによる生活利便性向上プロジェクト

レシートを電子化して携帯電話のアプリに取り込むことで、生活の利便性を向上させるプロジェクトの記者会見が行われました。 「スマートレシート」は通常、紙で出されるレシートを即時に電子化するアプリで、利用者はレシートを管理する利便性が向上し、企業は、レシー...続きを見る

薬物摘発者数 去年とほぼ同じペースで推移

2018年に入り県内で覚せい剤などの薬物の所持による摘発者数が、過去最多となった2017年とほぼ同じペースで推移していて、依然、県内に薬物が広がっていることがわかりました。 警察によりますと、2018年に入り先月末までに、薬物を所持したことにより...続きを見る

おきなわ技能五輪・アビリンピック選手結団式

職業能力を競う大会の代表選手らが9月11日、県庁で結団式を行いました。 ものづくりや仕事能力の向上を図ろうと行われているおきなわ技能五輪とアビリンピック。技能五輪は23歳以下の選手が建設や自動車整備など多分野にわたる技能を競う大会で、一方、アビリ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.