2017年8月29日

防衛局職員が抗議する人々に「日本語わかりますか」

新基地建設に抗議する市民らに沖縄防衛局の職員が「日本語わかりますか」と発言していたことがわかりました。 統一連の瀬長和男事務局長によりますと、8月28日午後、名護市辺野古のキャンプシュワブゲート前で、沖縄防衛局の職員が基地建設に抗議していた市民ら...続きを見る

概算要求に3190億 MICE特別枠は見送り

内閣府は8月29日、一括計上する来年度の沖縄関連予算について、3190億円とする方針を固め、県などに伝えました。 総額3190億円は2017年度予算よりも40億円多い額ですが、内訳をみると、県にとって使い道の自由度が高い一括交付金は105億円の減...続きを見る

バス事故防止へ 巡回指導がスタート

バス事故防止に向け、事業者の安全管理をチェックする巡回指導が8月29日から県内で始まりました。 29日、那覇市の沖縄総合事務局でバス事業者への巡回指導出発式が行なわれました。巡回指導は、2016年1月に長野県軽井沢町で起きたスキーバス事故を受け、...続きを見る

最新ものづくり企業が一堂に こんな最先端技術も

県内のもづくり企業やその技術についてもっと知ってもらおうというイベントが、うるま市で8月29日から始まりました。 こちらは脳外科手術で使われている世界トップレベルの3Dタイプの手術顕微鏡。製造するのは東京に本社がある企業ですが、2年前から県内にも...続きを見る

JALグループ夏休み子ども向けイベント

夏休み最後の思い出にと8月29日、那覇空港で子ども向けの特別イベントが行われました。 子ども達がキャビンアテンダントやパイロットに変身したのは、夏の特別イベント「JTAキッズランド」。空港での待ち時間に、普段とは違う体験をしてもらおうと県内のJA...続きを見る

県高校野球秋季大会 組み合わせ抽選会

夏の甲子園が終わって6日、熱闘の熱気がまだ残る中、早くも次の甲子園をかけた新チームの戦いが始まります。 2018年春のセンバツ甲子園へ繋がる第一歩、県秋季高校野球大会の組み合わせ抽選会が行われました。 8月29日の抽選会には出場校の主将や監...続きを見る

密集地・栄町市場での消防訓練

建物が密集し、消防活動が困難となる地域での火災を想定した消防訓練が行われました。 訓練が行われた那覇市の栄町市場地域一帯は木造の建物が密集しアーケードで覆われているため火災が起きた際に延焼しやすく、迅速な消防活動が求められます。 消...続きを見る

連続ひったくり事件で少年3人を逮捕

那覇市で連続した夜間の連続ひったくり事件で警察は少年3人を逮捕しました。 23日と25日、那覇市内では2人乗りのバイクが深夜に路上を一人で歩く歩行者に背後から迫り追い抜く瞬間にバッグを盗んで逃走するひったくり事件が立て続けに起きていました。 ...続きを見る

那覇市医師会チャリティー写真展

医師や看護師ら医療関係者が撮影した写真の展示会が、29日から那覇市民ギャラリーで開かれています。この写真展は、県交通遺児育成会への寄付を目的に那覇市医師会が開いているもので、2017年で17回目になります。 会場には35人から130点の作...続きを見る

2017年8月28日

Qプラススポーツ部 コラソン、10年目のシーズン開幕

続いては、キングスより一足先に、シーズンの開幕を迎えた琉球コラソンです。コラソンにとってチーム創設10年目となる節目のシーズンが始まりました。 チーム創設から10年。 日本ハンドボールリーグで唯一、実業団チームではない、クラブチームとして戦って...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.