2017年8月31日

宮里藍 ブログで引退時期表明

女子プロゴルフの宮里藍選手が8月30日、自身のブログで9月のエビアン選手権が最後の試合になると表明しました。 5月に引退を表明した宮里選手でしたが、最後の試合がいつになるのかは決断していませんでした。 8月30日のブログのタイトルは「最後の...続きを見る

軍特委が嘉手納基地視察

県議会の基地関係特別委員会のメンバーが8月31日午前、嘉手納基地の運用実態を視察。町の職員から昼夜繰り返される騒音の実態や、悪臭被害などについて説明を受けました。 視察した仲宗根悟委員長は「基地の在り方、使用の在り方、訓練の仕方などそういう面でも軍事...続きを見る

伊江島 着陸帯改修着工から1年

8月で着工から1年が経過したアメリカ軍の伊江島補助飛行場の着陸帯の改修工事が、大量の不発弾が出たことで1年以上遅れることがわかりました。 工事は、F35やオスプレイなど、垂直離着陸機に対応するため、強襲揚陸艦の甲板を模した着陸帯を耐熱性の高いコン...続きを見る

警察官が中国や韓国の客に「レンタカー貸さないで」

宮古島署の警察官の不適切発言が波紋を呼んでいます。 宮古島署員「中国語、韓国語、いろいろ言語があるんですけど、通訳をパッと現場に向かわせきれない言語の方には(車を)貸さないでいていただければ」 「中国や韓国の客に車を貸さないで」と話したのは...続きを見る

児童館で巨大迷路

手作りの巨大迷路が8月31日から那覇市の児童館で始まり、子どもたちが挑戦しました。8月31日から金城児童館で始まったのは、子どもたちが協力して作った、広さ198平方メートルの巨大迷路。今年で21年目を迎え、地域の子どもたちの夏の名物となっています。...続きを見る

大分緊急着陸オスプレイ部品交換へ

8月29日、大分空港に緊急着陸した普天間基地所属のオスプレイは、8月31日午前中も飛行を再開できない状態が続いています。 九州防衛局と沖縄防衛局によりますと、8月29日に岩国基地から普天間基地に向けて飛行していたオスプレイは、エンジン...続きを見る

県産サンゴ砂を素材に塗り壁用しっくい開発

県内の企業が、沖縄近海のサンゴ砂を配合したしっくいを開発し、11月にも全国販売されることになりました。 開発したのは那覇市の海人工房ヒューマンです。今回開発された製品は、沖縄近海のサンゴ砂とケイ酸カルシウムを素材とした3種類の漆喰で、従来...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.