2017年7月5日

“折り鶴”が受け継ぐ少女の遺志

先月30日。北中城村のショッピングセンターで行われたのは、訪れた人に鶴を折ってもらうイベント。「原爆の子の像」のモデルとなった、佐々木禎子さんの思いを伝える取り組みです。 イベントを行ったのは、禎子さんのおいで、シンガーソングライター...続きを見る

“振り込め詐欺”の手口とは

“医療費の還付”が受けられるであったり、“記憶にないものの請求”を求められたり、ウソの話を信じ込ませ現金をだまし取る詐欺のことを【振り込め詐欺】といいます。今年、県内では4月以降、この詐欺が急増しています。 詐欺の電話を受けた女性の話をもとに...続きを見る

放置自転車クリーンUP作戦

最近、沖縄でも自転車に乗る方を以前よりも多く見るようになりました。でも増えているのは利用者だけではないようです。 比嘉夏希記者「こちらは奥武山公園駅です。駐輪場から溢れるように自転車が並んでいますが、中でも明らかに壊れているものや、部品の一部が盗...続きを見る

金秀グループ創業者・呉屋秀信氏が死去

金秀グループの創業者で、県経営者協会の会長などを務めた呉屋秀信さんが4日夜、豊見城市内の病院で亡くなりました。89歳でした。 呉屋さんは、1928年、西原町出身で、戦後、自宅の庭で農機具を作るなどの経験を経て、1947年に金秀鉄工所を創業。その後...続きを見る

海の酸性化に耐えるサンゴを確認

沖縄高専や琉球大学などの共同研究グループが、海の生態系への影響が懸念される海の酸性化に対し、比較的強いサンゴが自然界に存在していることを確認しました。 この研究は、沖縄高専と琉球大学、青森県の弘前大学などの共同チームによるもので、6月、学術誌に掲...続きを見る

県議会一般質問、自衛隊配備で県の対応質す

県は、陸上自衛隊の宮古、石垣への配備計画について、政府は地元住民に配慮し説明すべきとの見解を示しました。 5日の県議会一般質問で、与党の次呂久成崇議員が自衛隊配備問題について県の対応を質したところ、謝花喜一郎知事公室長は、2015年、配備計画案に...続きを見る

2017年路線価 3年連続で上昇

2017年の路線価が発表され、県内の伸び率は3.2%と3年連続の上昇となりました。 沖縄国税事務所が発表した県内の路線価は、16年連続で那覇市久茂地3丁目の国際通り入り口がもっとも高く、1平方メートルあたり67万円と2016年より6.3%上昇しま...続きを見る

外国人観光客に夜の沖縄を堪能してもらおう

年々増加する外国人観光客らに伝統芸能などを披露し、夜の沖縄を楽しんでもらおうというイベントが11日から始まります。 「ザ・祭・オキナワ」は沖縄への外国人観光客が増え続ける一方、夜を楽しむエンターテインメントがこれまでなかったことから初めて企画され...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.