2017年4月18日

世界規模のサンゴ礁研究 海洋調査船・tara号が北谷に

世界中の海を航海しているフランスの海洋調査船が16日、沖縄にやってきました。北谷町フィッシャリーナに到着したのは、フランスの海洋調査船・tara号です。 世界規模で海洋調査をしてきたこの船が、今回「サンゴ礁と生物多様性の調査」を行う為、初めて...続きを見る

学力テスト 県内は約3万人が参加

小学6年生と中学3年生を対象とした全国一斉学力テストが18日に実施され、県内でもおよそ3万人の児童生徒がテストに挑みました。 全国一斉学力テストは、学力状況を把握しようと文部科学省が2007年度から実施しているもので、2017年度は全国でおよそ2...続きを見る

ホテルチェーンが沖縄で新入社員研修

県内にも拠点を構える国内の大手ホテルチェーンが4月、グループ全体の新入社員研修を沖縄で実施しています。観光客が増加する沖縄で観光業界のスタートを切ってもらおうという狙いがあるようです。 那覇市のロワジールホテル那覇。部屋で行われているのは、今月入...続きを見る

ITベンダーと中小企業がともに成長を

スマートフォンやタブレット端末などを取り入れ、企業の生産性向上を促すITフェアが那覇市で開かれました。 中小企業庁などが主催した「ITフェア」は、人材の確保に苦しむ企業が多い中、ITの利活用を進めて生産性の向上に取り組んでもらおうと全国で開かれて...続きを見る

離島でも児童虐待に迅速対応 児相宮古分室設置

児童虐待などに迅速に対応することを目的に4月1日、県の児童相談所の宮古分室が設置され4月17日、看板掲揚式が行われました。 県中央児童相談所宮古分室は、2015年に起きた、父親による当時3歳の女の子の虐待死亡事件を受け、県が設置を進めていたも...続きを見る

沖縄市役所で鯉のぼり掲揚式

5月の子どもの日からの始まる児童福祉週間を前に18日、ミニ鯉のぼりが子どもたちにプレゼントされました。沖縄市役所で行われた鯉のぼりの掲揚式では市内の園児たちに鯉のぼりの意味や由来が手作りの絵巻で説明されました。 その後、園児82人が元気にダン...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.