2017年2月6日

翁長知事 訪米の成果は!?

翁長知事「(訪米は)3回目になる。手応えとしては、今回が最高でした」 1週間にわたる3度目の訪米を終えその成果を「過去最高」と強調する翁長知事。2年前は「辺野古唯一」だった対応も変化し、面談した下院議員ら14人と「柔軟な議論」が出来たとしまし...続きを見る

Q+スポーツ部 陸上教室、先生は桐生選手!

こんばんは、スポーツです。まずは昨日浦添市で行われた陸上教室の話題から。講師をつとめたのは、リオオリンピック銀メダリスト桐生祥秀(よしひで)選手。大人から子どもまで、目を輝かせながらの陸上教室となりました。 汗ばむくらいに暑い中で行われた、きのう...続きを見る

Q+スポーツ部 中学生テニス大会

続いては、中学テニス新人大会です!県の頂点をかけ戦う選手には、絶対に負けられないライバルがいました。 県内から、男女合わせておよそ250人以上の選手が、中学テニスNo1の座をかけ戦う新人大会! 中体連石川さん「錦織圭の活躍だったり、この...続きを見る

辺野古基地建設 本体工事に着手

政府は6日、名護市辺野古の新基地建設に向けた本体工事に着手しました。県内では反発の声強まっています。 辺野古の海には、大型のボーリング調査船やコンクリートブロックを積んだ台船2隻など5隻の船が姿を現し、朝早くから動き始めました。 今回の作業は、...続きを見る

暴行動画 昨年も流出

沖縄市内の中学校に通う男子生徒が、同級生から暴行を受け、それを撮影した動画がネット上に流出した問題で、去年にもこの学校で同様の事案が起きていたことがわかりました。 学校によりますと、去年5月、別の中学に通う男子生徒がこの学校の男子生徒に対し、殴る...続きを見る

辺野古基地建設 本体工事に着手

政府は6日朝、名護市辺野古の新基地建設に向けた本体工事に着手しました。 中継・久田友也記者。辺野古の海では、午前8時半すぎから、コンクリートブロックを積んだ台船が、クレーンで土嚢を持ち上げるなどの動きを始めました。現場の水域では地質調査が1か...続きを見る

自衛隊機トラブルで意見書可決

1月30日、那覇空港で自衛隊機がトラブルを起こした問題で那覇市議会は原因究明などを求める2つの意見書を賛成多数で可決しました。 これは1月30日、那覇空港の滑走路で航空自衛隊のF15戦闘機が離陸の際に故障しおよそ2時間、滑走路が閉鎖されたことを受...続きを見る

糸満市「まちづくりカフェ」賑わう

地域をよりよくしようと活動している様々な団体が一堂に集ったイベントが5日、糸満市で開かれました。 イベントには、糸満市で活動する企業や自治体など46の団体が集まりました。糸満市の伝統漁業文化を象徴する帆掛サバニ。その全長は7m、帆の長...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.