2016年10月29日

県内いじめ 前年度を1300件上回る

2015年度、県内の小中学校・高校で確認されたいじめの数は2300件に上り、前年から1300件増加していることがわかりました。これは、毎年全国で行われている児童生徒の問題行動に関する調査で明らかになったものです。 2015年度、県内でいじめと認知...続きを見る

2016年10月28日

20年ぶり 日本環境会議から沖縄を考える

先日、宜野湾市の沖縄国際大学で沖縄で20年ぶりとなる 日本環境会議が開かれました。「環境」をテーマに様々なことが話し合われた3日間。いま沖縄が抱える課題と私たちの役割を考えます。 沖縄で20年ぶりの開催となった「日本環境会議」。3日間...続きを見る

商店街に台湾のサンバ隊がお礼のパレード

世界のウチナーンチュ大会。2日目の10月28日は、那覇市の商店街で、台湾のサンバ隊がパレードをして盛り上げました。 平和通りで、賑やかなサンバを披露したのは世界のウチナーンチュ大会に合わせて台湾からやって来たサンバ隊39人。2016年に台湾が大地...続きを見る

QAB制作「この道〜」プログレス優秀賞

テレビ朝日系列24局の番組審議委員が選ぶ「プログレス賞」で、QAB制作の「この道の先に」が優秀賞に選ばれました。 プログレス賞は、テレビ朝日系列各局が昨年度1年間に制作した番組から24局の番組審議委員が選ぶものでQABが2月に放送した「この道の先...続きを見る

名護親方ゆかりの厨子 一般公開

こちらは石垣市から、名護市にやって来た琉球王国を代表する教育者・名護親方ゆかりの厨子です。 名護市の博物館で28日から一般公開が始まりました。28日、名護市に寄贈されたのは、名護親方、中国名・程順則の実の母と義理の母の2つの骨壷・厨子です。 ...続きを見る

機動隊員の差別発言に県議会抗議決議

県議会は、東村高江でヘリパッド建設の警備にあたっていた機動隊員が差別的な発言をした問題に対する意見書と抗議決議を賛成多数で可決しました。 28日の県議会、臨時議会では、「県民に対する侮辱発言に厳重に抗議する」との意見書案と抗議決議案が提案されました。...続きを見る

担保金名目に約180万だまし取られる

10月中旬、宜野湾市の50代の男性が融資を名目に担保金としておよそ180万円をだまし取られる事件がありました。 警察によりますと10月中旬、宜野湾市に住む自営業の男性が、事務所に届いた融資の案内に申し込もうと電話をかけたところ、金融機関の職員を名...続きを見る

世界のウチナーンチュ大会 開会式

5年に1度の祭典、第6回世界のウチナーンチュ大会が27日に開幕しました。 今大会には史上最多7300人近くのウチナーンチュが世界28の国と地域から参加しています。27日夜の開会式にはおよそ600人もの関係者が三線を手に登場し、かぎやで風を演奏するなど...続きを見る

2016年10月27日

中継 世界のウチナーンチュ大会開会式

世界28の国と地域からおよそ7000人を超える世界のウチナーンチュが沖縄に5年ぶりに帰ってきました。 第1回から今年で26年。6回目となる世界のウチナーンチュ大会の開会式が、沖縄セルラースタジアム那覇で行われています。会場には、比嘉夏希さ...続きを見る

深夜早朝の飛行訓練強行で三連協が抗議

嘉手納基地で先週、2日連続でF16戦闘機が未明に離陸した問題で、基地周辺の自治体で作る三連協が米軍に抗議しました。 この問題は今月19日と20日の2日間にわたり、F16戦闘機などが嘉手納基地から未明に離陸し、最大で100デシベルを超える騒音が...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.