1 / 212

2013年10月28日

那覇検察審査会 横領・窃盗事件に不起訴不当

那覇市の飲食店の店長と従業員が、売上金を横領・窃盗した事件で那覇地検が2人を不起訴処分としたことに対し那覇検察審査会が不起訴不当の議決をしていたことがわかりました。 議決書によりますと店長は2007年、売上金およそ120万円を60数回にわたっ...続きを見る

Q+スポーツ部 選抜出場かけ強豪が激突!

こんばんは。スポーツです!来年春のセンバツの夢につながる高校野球九州大会が土曜日にここ沖縄で開幕。きょうの準々決勝までの県代表4校の戦いぶりをご覧ください。 チームのモットー「必笑」を胸に2年連続の九州大会に挑んだ宜野座。1回、4番松川竜希のタイムリーで...続きを見る

台北国際旅行博 台湾で「沖縄旅行」PR

沖縄は上半期の観光客数が好調で過去最高を記録しています。実は、台湾からの観光客の急増もその要因の一つと考えられています。 そんな中、10月、台北で開かれた国際旅行博。沖縄県も様々な方向からPR作戦を行ないました。 この台北国際旅行博は世界6...続きを見る

来月から憲法出前講座

憲法を変えようという動きがある中県生活協同組合連合会は、憲法をより身近なものにしようと、11月から「憲法出前講座」をスタートさせます。 東條渥子・県生活協同組合連合会長は「私たち、このままの流れの中で次世代に渡していいの?、今の世の中、ということ...続きを見る

宮古島市 憲法9条の碑に落書き

宮古島市に建立されている「憲法九条の碑」が、落書きされているのが見つかりました。 九条の碑は、恒久平和への願いを込め、戦争放棄をうたった憲法9条の精神を後世に伝えて行こうと、2007年6月23日の慰霊の日に宮古島市平良のカママ嶺公園に建立されまし...続きを見る

署名1万623人分提出 ワンストップ支援センター設立求め

性暴力の被害者を1カ所で救済する「ワンストップ支援センター」を設立してほしいと市民団体の代表が署名を県に提出しました。 ワンストップ支援センターは性暴力被害の相談や産婦人科医療などを1カ所で行う施設で性暴力の被害者らで作る「ワンストップ支援センタ...続きを見る

島野菜を活かした料理を

沖縄の島野菜を日頃の食事にもっと取り入れてほしいと名護市で島野菜を活用した講習会が開かれました。 講習会は県北部農林水産振興センターが、企画したもので全国で17店舗を展開している中華料理店の厨房を統括する久保寺貞夫さんを講師に招いて開かれました。...続きを見る

各地の獅子が競演

祭りには欠かせない地域の守り神が競演するフェスティバルが2013年も開催されました。 沖縄各地に伝わる勇壮な獅子が競演する「全島獅子舞フェスティバル」が27日夜、うるま市で開催されました。 獅子舞は、8月の十五夜や、旧盆の日に披露されるもの...続きを見る

那覇検察審査会 横領・窃盗事件に不起訴不当

那覇市の飲食店の店長と従業員が、売上金を横領・窃盗したとされる事件で那覇地方検察庁は2人を不起訴処分としましたが那覇検察審査会が不起訴不当の議決をしていたことがわかりました。 議決書によりますと店長は2007年、売上金およそ120万円を60数回に...続きを見る

災害マネージメント講座 医療関係者 非常時対応学ぶ

県内の医療関係者を対象とした災害時における緊急対応講座が、28日、琉球大学で開かれました。災害緊急マネージメント講座は、地震、津波、土砂災害など、現在、日本で求められている災害の備えについて考えようと、今回、初めて東京大学と琉球大学で行われています。 ...続きを見る


1 / 212

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.