2013年7月2日

沖縄市ドラム缶調査で 新たにドラム缶7本

沖縄市のサッカー場工事現場で、アメリカ軍の廃棄物とみられるドラム缶が発見された問題で、現場の土壌調査を始めたところ、新たに7個のドラム缶が見つかりました。 沖縄市と沖縄防衛局は午前9時前から現場の土壌サンプルを取り出す作業を始めたほか、掘り出され...続きを見る

市民団体呼びかけ 埋め立てへの意見書提出を

辺野古への新基地建設に反対する市民団体のメンバーらが2日に会見を開き、利害関係者としての意見書提出を呼びかけました。会見を開いたのは、沖縄・生物多様性市民ネットワークのメンバーらです。 メンバーらは、埋め立て申請文書の縦覧が始まったことを受け...続きを見る

きのう午前と午後 F15戦闘機緊急着陸

嘉手納基地所属のF15戦闘機2機が1日に緊急着陸していたことがわかりました。沖縄防衛局によりますと、F15戦闘機の嘉手納基地への緊急着陸があったのは、1日の午前と午後の2回です。 沖縄防衛局は1日午後、県と宜野湾市にオスプレイの7月末の追加配...続きを見る

来春卒業予定 学生対象の合同企業説明会

2014年の春に卒業する大学生らを対象にした合同企業説明会が宜野湾市で開かれました。この説明会は、求人誌を発行する企業が主催したもので、県内外から20社以上が参加。開場と同時に、多くの学生が詰めかけていました。 女子学生は「良い企業さんと会え...続きを見る

沖縄からも出展! 食の見本市・フード台北盛況

世界各国の食品関連企業が参加する国際食品見本市『フード台北2013』が先週、台北で開催され、沖縄からも7社が出店しました。 今回のフード台北には、世界32の国と地域からおよそ1000にものぼる食品関連企業や団体が出店。沖縄企業は泡盛や塩製品の...続きを見る

沖縄市ドラム缶問題 内容物や土壌を調査

沖縄市のサッカー場工事現場からドラム缶が見つかった問題で、ドラム缶の内容物と土壌の調査が2日から始まりました。 調査は、沖縄市と沖縄防衛局が合同で行うもので、ドラム缶が見つかった沖縄市のサッカー場では2日午前9時前から委託された業者が土砂のサ...続きを見る

読谷村 トックリランの花咲く

読谷村の住宅で栽培されているトックリランに珍しい黄色い花が咲き話題をよんでいます。 トックリランは幹の下の部分が膨らみ徳利の形に似ていることからその名がついた、人気の観葉植物です。読谷村の仲真朝健さんのお宅の庭では、大きなトックリランのてっぺ...続きを見る

グッジョブ運動推進月間 イベントで運動をPR

7月は県の雇用拡大運動の推進月間です。1日、南風原町では仕事をテーマにしたイベントが開かれました。 グッジョブ運動は沖縄の失業率を改善しようと産業と雇用の拡大をめざして始まったもので、7月の1カ月間、各地で県民の理解と関心を呼びかけるイベント...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.