2012年8月21日

検証動かぬ基地 vol.115 オスプレイ環境レビュー(6)「最大の変化に直面する」伊江島

シリーズでお伝えしておる「検証・オスプレイ環境レビュー」。きょうはそのレビューのなかで「最大の変化に直面する」と明記された伊江島についてお伝えします。 今年6月にアメリカ軍が公表したオスプレイの「環境レビュー」。その中で「最大の変化に直面する」...続きを見る

枯れ葉剤被害者 沖縄を訪れる

アメリカで枯れ葉剤被害者の救済を訴え活動している、ベトナム帰還兵の二世へザー・バウザーさんが20日から沖縄を訪れています。 へザー・バウザーさんは1972年生まれの39歳。へザーさんの父親はベトナム戦争で浴びた枯れ葉剤の後遺症で50歳で亡くなり、...続きを見る

台風14号先島地方に接近

台風14号が先島地方に接近しています。特に石垣島地方では22日の昼過ぎから暴風や大雨に警戒が必要です。 非常に強い台風14号は21日午後1時現在、沖縄の南の海上にあって、1時間に10キロの速さで北へ進んでいます。中心の気圧は945ヘクトパスカル、...続きを見る

元プロ野球選手が直接指導

中学校の野球部員の技術向上をめざそうと、元プロ野球の選手が直接指導する野球競技会が、21日に那覇市で開かれました。 黒木知宏さんは「今のうちから、キャッチボールは丁寧に一球一球大事にやることを心がけてください」と中学生達に話しました。 この...続きを見る

県民大会実行委員会 今月末決起集会を開催

オスプレイ配備に反対する県民大会の実行委員会は市町村長や全議員を集めた決起集会を8月末に開き、大会の機運を盛り上げることを21日に決めました。 今回で6回目となる県民大会実行委員会では、8月27日の午後0時50分から県民広場周辺で実行委員全員で募...続きを見る

オスプレイ離着陸も可能 米海軍の揚陸艦が寄港

オスプレイも離着陸することができるアメリカ海軍の強襲揚陸艦がうるま市のホワイトビーチに寄港しているのが21日に確認されました。 ホワイトビーチに寄港したのは、長崎県の佐世保基地を母港とするアメリカ海軍のワスプ級強襲揚陸艦「ボノム・リシャール」です...続きを見る

米海兵隊員強制わいせつ事件 市民団体ゲート前で抗議

8月18日に那覇市でアメリカ海兵隊員が女性にわいせつな行為をして、頭などにけがを負わせた事件で、市民団体が、20日、アメリカ軍に抗議しました。 基地・軍隊を許さない行動する女たちの会共同代表の高里鈴代さんは「被害に遭った女性の痛みと恐...続きを見る

平和メッセージ展 戦争のない世界への思い表現

沖縄戦を風化させず、次の世代に継承しようという児童生徒の平和メッセージ展が20日から県庁で始まりました。 児童生徒の平和メッセージ展には、戦争のない平和な世界を願う子どもたちの思いを表現した作品が寄せられています。 今回...続きを見る

元プロ野球選手が直接指導

中学校の野球部員の技術向上をめざそうと元プロ野球の選手が直接指導する野球競技会が、21日、那覇市で開かれました。 沖縄セルラースタジアム那覇で開催された競技会には、那覇市内の中学3年生16人が参加しました。この競技会は、基礎体...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.