2012年7月10日

検証動かぬ基地 vol.109 緊急インタビュー「操縦ミスではない」

おととし4月、アフガニスタンで着陸しようとしたアメリカ空軍のオスプレイが墜落し、4人が死亡する事故が起きました。この事故の調査責任者を務めた、ドン・ハーベル元准将です。現在は退役し、民間航空会社で機長をしています。 ハーベルさん「ほかの7人の専...続きを見る

渉外知事会も要請「安全への懸念払拭されていない」

アメリカ軍基地を抱える14の都道県でつくる渉外知事会が10日、オスプレイ配備と訓練について政府に緊急要請しました。 渉外知事会は10日午後に外務省を訪れ、MV22オスプレイの配備と飛行訓練に関する要請を行いました。 渉外知事会事務局代表の古...続きを見る

県民大会 名称決定 各団体へ要請活動

県民大会の開催に向けた県議会の常任幹事会が10日に開かれ、大会名称を「オスプレイ配備に反対する沖縄県民大会」と決めました。 県議会の各派代表で構成する常任幹事会では、大会名称を了承するとともに、早急に市町村ごとの実行委員会結成を要請することを確認...続きを見る

県内女性団体 配備に怒り 大会へ取り組む

県内の女性団体で組織する県女性団体連絡会は10日に会見を開き、一人でも多くの参加を呼び掛け大会を成功させたいと話しました。 県婦人連合会や新日本婦人の会など、県内24の女性団体が加盟する県女性団体連絡協議会はオスプレイの配備に強い怒りの声を上げる...続きを見る

沖縄平和美術展 美術で平和を発信

核も基地もない平和の大切さを沖縄から伝える美術展が、10日から那覇市で始まりました。 沖縄平和美術展は、美術を通して「核も基地もない緑の沖縄を」を目指し1982年から開かれているもので、県内外の作家が平和をテーマに出品。今回は230点以上の作品が...続きを見る

好きな人にはたまらない

猫好きにはたまらないイベントが10日から那覇市で始まりました。かわいいネコが大集合です。 那覇市のリウボウで始まった「ふれあいネコ展」。会場には40種類、70匹のネコたちがせいぞろい。原産地も日本をはじめ、フランス、ロシアなど20カ国と様々な国...続きを見る

「女子力」上がるかも! 〝ガールズドリンク〟新発売

女子にターゲットを絞り、カルシウムやビタミンを取り入れたユニークな県産ドリンクが10日から発売されました。 県産のサンゴカルシウムやアセロラ、シークヮーサー、たんかんといった県産素材を加えた清涼飲料水、その名も「ガールズドリンクミリカル」は県内の...続きを見る

格安航空会社 ジェットスター沖縄線就航

アジアを中心に国際線を運航する格安航空会社ジェットスターの沖縄線が9日就航し那覇空港ではセレモニーが行われました。 9日の就航便は180席が満席でジェットスターの鈴木みゆき社長は「観光地沖縄が国際線ネットワークに加わりアジア圏で重...続きを見る

伊平屋村 ミニパトが子どもと接触

9日午後、伊平屋村でパトカーと小学生の男の子が接触する事故が、起きました。男の子は、擦り傷を負いましたが命に別状はありません。 事故が起きたのは、9日午後3時45分頃、県道179号で信号機は無い、片側1車線の直線道路です。警察によりますと、ミ...続きを見る

伝統工芸士の技を展示

地域の伝統工芸に携わる工芸士の技を集めた企画展が、10日から、浦添市美術館で始まっています。 伝統工芸士とは、需要の低迷や後継者不足などが課題となっている伝統工芸産業を振興しようと、経済産業省が創設した国家資格です。 会場では、...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.