2011年7月11日

Theスポーツ 全米女子オープンゴルフ 宮里藍・美香 暫定7位Tと健闘

注目の全米女子オープンゴルフ。第2ラウンドで、首位タイに立った宮里美香とそれを追う宮里藍。W宮里が海を越えて活躍しています。 きょうは最終日の予定でしたが、日没サスペンデッド。勝負は明日に持ち越しです。 1977年の樋口久子以来、日本人二人目となる...続きを見る

民主、自民などの安全保護連議員 「県内推進派」と面談の不思議

仲井真知事は「雑談に近い感じのもの」と言っていた会談。議員連盟ははっきりと「辺野古移設に理解を求めた」と話していました。超党派の国会議員が沖縄を訪れた本当の目的は何だったのでしょうか。 北部地区振興協議会・荻堂盛秀会長「辺野古移設が決まった段階か...続きを見る

中国人観光客向け 中国のカードを普及へ

中国人観光客の増加が見込まれる県内で、中国で最もポピュラーなクレジットカードの普及を図ろうと、11日に那覇市でセミナーが開かれました。 このカードは銀れんカードと言われ、中国で21億枚発行されている中国最大規模のデビットクレジットカードです。 ...続きを見る

タクシー乗務員 夏場の暑さ対策万全に

夏場の交通事故を防ごうと、タクシーなどの事業者が11日に事故防止大会を開き、夏場の体調管理などに注意するよう確認しました。 大会は7月12日から始まる夏の交通安全県民運動に合わせ、県ハイヤータクシー協会が開いたもので、会場には112社およそ110...続きを見る

超党派議員連盟 今後も辺野古移設に理解求めていく

9日から沖縄を訪れていた前原誠司前外務大臣ら超党派の議員連盟の一行は10日夜、那覇市内で仲井真知事と会談しました。沖縄を訪れていたのは、民主党の前原前外相や、自民党の中谷元防衛庁長官ら、超党派の議員連盟のメンバーです。 メンバーは10日、那覇市内...続きを見る

沖縄労働局が要請 「中高生のアルバイト年齢確認を」

中高生の夏休みを前に、11日、沖縄労働局は若年者をアルバイトとして採用するときの年齢確認の徹底を県経営者協会に要請しました。 沖縄労働局の森川善樹局長は、公的な証明書で年齢確認を行うことや、中学生を雇うときには学校長と労働基準監督署の許可を得るこ...続きを見る

高校生食育教室 10代の頃から食生活を健全に

10代の頃から健全な食生活を心がけ生活習慣病を予防しようと、那覇市の高校で11日、食育教室が開かれました。 那覇市が主催した食育教室には、調理師や保育士を目指す高校生およそ40人が参加しました。 沖縄県では、男性は20代から、女性は40代か...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.