2011年4月27日

米軍基地の整理縮小「強い気持ちがある」と訴え

アメリカ上院議員で軍事委員会の委員長をつとめるカール・レビン議員らが県庁に仲井真知事を訪ねました。会談がスタートする前、歓迎の挨拶の途中から、強い口調で普天間返還と基地の整理縮小を訴えた仲井真知事。このメッセージはレビン上院議員に伝わったの...続きを見る

米軍機墜落想定し 合同訓練

アメリカ軍の航空機が墜落したことを想定した、日米合同訓練が、27日読谷村で行われました。日米合同訓練に参加したのは、県警や消防、アメリカ軍などおよそ200人です。 訓練は、沖縄国際大学へのヘリ墜落事故を受け沖縄にあるアメリカ軍基地所属...続きを見る

交通安全で

新学期に入って大きめのランドセルを背負って1年生たちが元気に学校に通う姿を見かけますね。南風原町の小学校では27日、新1年生に正しい交通ルールを学んで欲しいと交通安全教室が開かれました。 南風原町の津嘉山小学校で開かれた交通安全...続きを見る

読谷村トリイ海岸工作物 県が撤去求めて外務省に要請

読谷村のアメリカ軍トリイステーションの海岸で、堤防のような工作物が造られていた問題で、県は4月27日、外務省沖縄事務所に対し、工作物の撤去を含めた対応をアメリカ軍に働きかけるよう要請しました。 4月27日午前、外務省沖縄事務所を訪れた県農林水産...続きを見る

沖縄市美里 飲食店に強盗3万円余り奪い逃走

4月26日夜、沖縄市の飲食店で、客を装った男がナイフで従業員を脅し、現金およそ3万円余りを奪って逃走しました。 4月26日午後8時35分ごろ、沖縄市美里の飲食店で、男性従業員が1人で開店準備をしていたところ、男が入店してビールを注文し、トイレに入...続きを見る

北谷町 朗読劇で平和な島の実現を訴える

憲法講演会の一環として基地のない平和な島の実現を訴える朗読劇が、4月26日夜、北谷町で開かれました。 朗読劇「やしでぃやしまらん」を上演したのは、北谷町栄口区自治会の区民らで、北谷町が主催する憲法講演会の一環で開かれました。 劇には、子ども...続きを見る

2011年4月26日

Qリポート 夢は目の前ソーラーカーで大陸縦断

10月にオーストラリアで開かれる世界最大のソーラーカーレース大会。手づくりのソーラーカーで参戦しようと奮闘する中学生高校生たちがいます。この大会に出場するために四苦八苦しながら励んでいる生徒たちを取材しました。 鈴鹿のソーラーカーレースに3年連...続きを見る

県議会 米軍に一次裁判権放棄を求める

2011年1月、アメリカ軍属の男性が交通死亡事故を起こし、書類送検されましたが、公務中を理由に不起訴になりました。これに対し、県議会は4月26日、アメリカ軍に対して抗議を行いました。 県議会は4月25日の臨時議会で、国内の交通事故においてアメリカ...続きを見る

泡瀬埋め立て 今秋にも再開か

公金の支出差し止め判決が確定し、工事が中断されていた泡瀬干潟の埋め立て工事が、2011年秋にも再開されそうです。埋め立て面積はほぼ半分になりますが、事業費は増加します。 国と県は4月26日、泡瀬干潟の埋め立て面積を縮小するために必要な埋立免許の変...続きを見る

ゆいレール 開業7年で乗客1億人達成

沖縄都市モノレールゆいレールの乗客数が4月26日に1億人に達しました。開業から7年4カ月での達成です。 ゆいレールは交通渋滞の緩和と経済活動を支えるため、戦後初の公共鉄道交通機関として2003年8月に開業しました。初の運行日から台風を除いた281...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.