1 / 212

2010年10月5日

65年前のきょうは1945年10月5日(金)

65年前のこのころ、収容所の住民はアメリカ軍からの配給で命をつないでいました。 配給所で列を作る住民たち。65年前のこのころ、各地に設置された収容所の住民には、アメリカ軍から必要最小限の食糧が与えられていました。初めて口にするものもありましたが...続きを見る

Qリポート 民間工事 磁気探査の現状は

1万14発。この数字は、ことし1月から8月末までに県内で発見・回収された不発弾の数です。沖縄戦から65年が経った今でも、毎日のように発見され続けている不発弾。ことしは特にその数の多さが特徴的です。 去年の、糸満市で男性が重傷を負った爆発事故をきっかけ...続きを見る

新規高卒者就職面接会 厳しい環境 必死の就活

景気は回復傾向と言われていますが、高校生たちにとっては厳しい状況が続いています。2011年春卒業予定の高校生を対象にした就職面接会が宜野湾市で開かれました。 この面接会は沖縄労働局などが開いたもので、県内51の高校から2011年の春に卒業予定の高...続きを見る

緊急雇用創出事業 補正予算案を追加提案

雇用対策として県は36億円余りの補正予算案を追加提案しました。追加提案された補正予算案は36億500万円で、事業分野は観光商工、農林水産、土木建築関連の6事業です。 このうち観光商工関係では、先月、閣議決定された国の「経済危機対応・地域活性化予備...続きを見る

知事・末松副大臣会談 改めて県外移設求める

沖縄担当副大臣に就任した末松義規副大臣が5日に県庁を訪れ、知事が改めて普天間基地の県外移設を強く要望しました。 県庁を訪れた末松義規沖縄担当副大臣に対し仲井真知事は、先日の馬淵大臣への要請と同様に普天間基地の県外移設を強く求めました。 仲井...続きを見る

秋季高校野球大会 秋の大会を制したのは

県秋季高校野球は5日が決勝戦。興南と沖縄尚学が対戦しました。2011年のセンバツ出場の夢につながる九州大会に挑む2校が激突。軍配はどちらにあがったのでしょうか。 試合は興南、沖尚の両エースが投げあい、3回まで共に無得点、緊迫した投手戦が続きます。...続きを見る

大型紙芝居

小さい頃読んでもらった絵本はいつまでも心に残っているものですが、このお話もそんなひとつになるといいですね。県内の印刷会社が創業60周年を記念して、県内全ての幼稚園と図書館に大型の紙芝居を贈る事になりました。 紙芝居は版画家の儀間比呂志さんの作品...続きを見る

上海で沖縄観光キャンペーン

沖縄県とコンビニエンスストア、それに旅行会社が共同して、中国・上海で沖縄観光キャンペーンを展開しています。 県とキャンペーンを行っているのはファミリーマートとJTBで、県産品の販路拡大や観光PRなどについて、県と協定を結んでいる企業同士が共同で観...続きを見る

一時津波注意報も 宮古島で震度4

4日夜10時半ごろ宮古島地方を震源とする地震があり宮古島市で震度4、石垣市で震度3を観測しました。この地震で、一時津波注意報が出ました。 気象庁によりますと震源地は宮古島の近海で震源の深さは極めて浅く地震の規模を示すマグニチュードは6...続きを見る

学齢期のメンタルヘルス重要 若者のHIV感染を考える

若者になぜHIV感染が広がっているのかをテーマに性的指向や健康問題について考えるシンポジウムが4日、開かれました。 このシンポジウムは県内のHIV感染者の多くが男性同性愛者である事からなぜ少数派の若者に感染者が集中しているかを課題に学校関係者や...続きを見る


1 / 212

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.