1 / 20123...1020...最後 »

2009年3月31日

Qリポート 伝えたいベトナムからの声

「シンチャオコー(こんにちは)」先週木曜日、空港でベトナムからのお客さんを迎えるメッセージシンガーの会沢芽美さん。この日、沖縄を訪れたのは、ベトナム戦争で巻かれた枯葉剤により結合性双生児として生まれたあのベトさんドクさんの主治医であるタン先生。 ...続きを見る

県立病院で仲井真知事 “独立法人化”年度内決定見送り

県立病院の独立行政法人化について、2008年度内に基本構想を決定する方針を示していた仲井真知事は、県民の理解を得た上で決めたいとして、決定を見送りました。ただ、独立法人化の方針に変わりはないようです。 仲井真知事は22日に県医療審議会から独立行...続きを見る

久米島ホタレンジャー 子どもたちが環境大臣賞を報告

久米島でホタルを守る活動をしている子どもたちがこのほど環境大臣賞を受賞し、31日に県庁で受賞を報告しました。受賞を報告したのは、久米島ホタルの会・久米島ホタレンジャーの幼稚園児から小学校6年生までのこどもたち10人です。 久米島ホタレンジャーは...続きを見る

子ども調査隊 環境調査でバリ島へ出発

沖縄の子どもたちが世界各地の自然に触れ、環境問題を学ぶツアーが始まり、4人の参加者が31日にインドネシアのバリ島へ出発しました。「沖縄こども環境調査隊」という企画は、沖縄の子どもたちが世界各地の環境問題を学び、新聞やネット上で発表するという県内初の試...続きを見る

やわらかな きりえの世界

自閉症というハンディキャップを乗り越え、切り絵で活躍する男性の作品展が31日から那覇市で始まりました。 上田豊治さんは山口県に住む39歳。幼いころ自閉症と診断されますが、養護学校の授業で切り絵と出会ったのを機に創作活動を始め、温かく優しい作風が...続きを見る

リゾートウエディングバス その名も「あやかり号」

県内でのリゾートウェディングに可愛らしいサポート役の登場です。31日に那覇市の沖宮で安全祈願のお清めを受けたのはハートのマークが車体に大きくデザインされた「あやかり号」です。 式に出席する家族や親戚、友人たちを運ぶバスで、ゆったりとした車内は席...続きを見る

年度末 県庁などで退職者に辞令

31日は年度末です。県庁や市町村役場などで、退職者への辞令交付式が行われています。県庁講堂では退職者への辞令交付と永年勤続表彰が行われ、仲井真知事から辞令が手渡されました。そして仲井真知事は、退職者の長年の労をねぎらうとともに、第二の人生も健康で県政...続きを見る

シーミーには県産の菊を!

シーミーに県内産の切花を供えてもらおうと、30日、JAなどがキャンペーンを展開しました。このキャンペーンは彼岸が終わり本土への菊の出荷が減るこの時期にシーミーで県内産の菊を供えてもらおうとJAや県が実施したもので、今年で5回目です。 キャンペー...続きを見る

宮脇書店、とまりんに再出店

那覇から離島への玄関口となるとまりんに宮脇書店が来月下旬、再出店することが決まりました。宮脇書店は現在、県内に14店舗ありこれで15店舗目となります。 8年ぶりにオープンする本店は3階と2階の一部のフロアを使用しおよそ80万冊を販売します。30...続きを見る

2009年3月30日

Theスポーツ bjリーグ ラスト5秒の大波乱

こんにちは、ザ・スポーツです。今日は、バスケットのbjリーグ。沖縄から日本一を目指す琉球ゴールデンキングス、この週末は、昨シーズンの覇者で現在西地区3位の大阪エヴェッサと対戦しました。プレーオフ進出をすでに決めているキングスにとって、次の目標はプレーオフセ...続きを見る


1 / 20123...1020...最後 »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.