那覇市が誕生して5月20日でちょうど100周年となり、モノレールの「記念ラッピング車両」が運行を始めました。

ゆいレールの那覇空港駅でラッピング車両がお披露目され、出発式には那覇市の関係者らが参加し、市政100周年を祝いました。

車両には市制100周年のキャッチフレーズ「つなぐ・むすぶ・ひらく」をテーマにしたイラストが描かれています。

那覇市・城間幹子市長「多くの市民県民のみなさんが乗車された際、沿線で車両を見かけられた際に、那覇の明るい未来に思いを馳せていただけることを願っております」

ラッピング車両の運行は2022年3月末までの予定です。

那覇市制100周年記念でラッピング車両お披露目