県内では2日、新たに57人が、新型コロナウイルスに感染したことがわかりました。

県によりますと、2日、新たに感染が確認されたのは、10歳未満から90代までの男女あわせて57人です。これで県内の累計感染者数は、1万2625人となりました。

新規感染者57人のうち20人は、すでに感染がわかっている人との接触があり、残り37人の感染経路は明らかになっていません。居住地別で見ると、那覇市が最も多い17人、うるま市が11人、南部保健所管内で8人などとなっています。

県内では、新規感染者数が13日続けて前の週の同じ曜日を下回っていますが、県では、ゴールデンウィークが終わったあと、来週末から再び感染者が増加傾向に転じる可能性があるとして、感染拡大防止のため、対策を続けると話しています。

新型コロナ 新たに57人感染確認