県内では1日、新たに新型コロナに感染し入院していた80代の女性の死亡と105人の新規感染者が確認されました。

県によりますと死亡したのは、沖縄市に住む80代の女性で、これで新型コロナ関連で亡くなった人は137人となりました。

また県内では5月1日、新たに10歳未満から80代の男女あわせて105人の感染が確認され、1週間ぶりに1日当たりの感染者数が100人を超えました。

県は「医療体制ひっ迫の状況は続いている」として引き続き、感染対策の徹底を呼びかけています。

新型コロナ 1人死亡・新規感染者105人