レゴブロックで世界遺産を再現する展示会が沖縄にやってきます。「『レゴブロック』で作った世界遺産展」は未来に引き継ぐべき宝物を幅広い世代に楽しみながら知ってもらおうと、2020年から東京・広島・愛知で開かれ、今回、沖縄で開催されることになりました。

会場には「首里城復興」と題して、火災で焼失した正殿など御庭周辺の建物を再現したコーナーもあります。沖縄での開催を前に実施された26日のセレモニーでは、これまでの企画展で集まった首里城の復興支援募金、およそ100万円が日本ユネスコ協会連盟に贈られました。

企画展は4月12日まで、浦添市のサンエーパルコシティで開かれます。

レゴブロックで世界遺産を再現 4月12日まで