11月23日、新たに16人の新規感染者が確認され、新型コロナの県内の累計が4000人を超えました。

県によりますと、県内で11月23日新たに20代から90代の男女16人の感染が確認されました。9月下旬から2カ月近く毎日2桁の感染者が出続けていて、11月23日に累計感染者数が4000人を超え、4015人となりました。

宜野湾市と沖縄市にある接待を伴う飲食店でクラスターが起きています。宜野湾市では客と従業員あわせて9人、沖縄市では客と従業員あわせて14人が感染していました。2つの店は店内に窓がなく、出入口でしか換気ができない造りになっていました。

県では換気を定期的に行うなど、店と客が一体となって感染拡大の防止に努めるよう呼びかけています。

16人が新型コロナに感染 クラスターも確認される