8月24日、台風の影響が残る中、観光客ら男女3人が石垣市の海岸で遊泳し、流される事故が発生しました。台風の影響で強風波浪注意報が出されていました。

石垣市の海岸で8月24日「遊泳中の友人3人の姿が見当たらない」と一緒に海岸に来ていた人から海上保安部に通報がありました。

石垣海上保安部によりますと、石垣市の崎枝浜で観光客ら20代の男女3人が海に流される事故がありました。その後、3人は海上保安部のヘリで引き揚げられ、救助されました。3人にけがはないということです。

この海岸は、過去にも水難事故が発生した遊泳危険エリアで、加えて8月24日は台風8号の影響で、石垣市には強風波浪注意報が発令されていました。石垣海上保安部では、マリンレジャー前に気象や海象の情報を入手し、警報や注意報が発令されている時には海に出ないなど慎重に判断するよう呼び掛けています。

台風の影響で海あれる中、泳危険エリアで泳ぎ救助