7月も31日で最後!県内の多くの小学校が8月1日から夏休みに入ります。

南城市立馬天小学校・嶺井靖之校長「コロナにも気を付けながら、家族と夏休みの思い出をたくさん作って、二学期元気な笑顔で会えることを楽しみしています」

南城市の馬天小学校では例年、体育館で終業式を行っていましたが、今年は新型コロナ対策のため、それぞれの教室で校内放送を聞く形をとりました。

新型コロナによる休校が1カ月以上続いたことから、授業時間を確保するため渡名喜村と伊平屋村を除く39市町村の学校で夏休みの期間が10日間ほどに短くなっています。

あすから夏休みも わずか10日間