子育て世帯を支援する自動販売機が本部町に設置され、29日にお披露目式が行われました。

本部町役場では2020年1月から子育て世帯を支援する「ゆいまーる基金支援自動販売機」が設置されています。新型コロナの影響で延期されていたお披露目式が29日に行われました。

平良武康本部町長「本部町の子どもたちが学力の面、スポーツの面、文化の面、あらゆる面で羽ばたけるような環境をつくりたい」

県内の飲料メーカーと協力して運用する専用の自動販売機で飲み物を購入すると、売り上げの一部が寄付される仕組みになっていて、寄付金は地域の子どもたちの様々な活動の助成に充てられる予定です。

ゆいまーる基金支援自販機 お披露目式