新型コロナウイルスの影響で痛手を受ける沖縄観光を盛り上げようと、県民向け、県内旅行プランの費用を一部補助するキャンペーンが始まりました。

6月5日、QABを訪れたミス沖縄の3人。県と沖縄観光コンベンションビューローが5日から「おきなわ彩発見」と銘打ったキャンペーンのPRに訪れました。

7月30日まで行われるキャンペーンでは、県内の旅行会社が企画した県民向けの県内宿泊旅行を利用した場合、1人最大で1万5000円が補助されます。詳細は「おきなわ彩発見」のホームページに掲載されています。