「もの思う空間」佐喜眞美術館 存在の意義とは 新型コロナで来館者激減

「もの思う空間」佐喜眞美術館 存在の意義とは 新型コロナで来館者激減

こちらは宜野湾市にある佐喜眞美術館です。芸術を通して平和への思いを発信していますが新型コロナの影響で来館者が激減しています。慰霊の日を前に、沖縄戦の悲惨さを伝え続ける美術館の存在について考えます。 佐…
「コロナと闘う」やちむん職人たちの決意

「コロナと闘う」やちむん職人たちの決意

きょうまずは、シリーズ「コロナと闘う」です。新型コロナの県内感染者は県の発表によるときょうもゼロを続けていますが渡航自粛の影響で観光客が激減し、土産物としても人気のやちむんが、ピンチに陥っています。そ…