安倍総理は7日、新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言を発令しました。

コロナの感染拡大が深刻な中、県内では7日、1日あたりとしてはこれまでで一番多い12人の感染が確認されました。玉城知事は「本日は新たに12人の感染を確認。そのうち1例は要再検査とのこと。これにより県内の感染者は要再検査1人を含め、34人になった」と話していました。

県は7日、再検査の必要がある人を含め、新たに20代から80代の男女12人が新型コロナに感染が確認されたと発表しました。感染者が二桁台になったのは初めて。1日あたりではこれまでで最多となります。

玉城知事は「県内での感染状況は、検査を実施した最近3日間で感染者数が5人、6人、そして12人と著しく増加している。沖縄県は国の専門家会議の定める地域区分において、これまでの感染確認地域から感染拡大警戒地域に移行している可能性がある」と話していました。

7日確認された人の中には、感染した人からの二次感染とみられる人が4人いるほか、教師や保育園職員も含まれています。

一方、コロナの不安が広がる中で迎えた新学期。県内の一部の小中学校では始業式が行われました。このうち豊見城市の豊見城小学校。全体の式がなくなり、児童たちはそれぞれの教室で校長のお話を聞きました。長田宗彦校長は「明日から新型コロナ感染防止のために、2週間のお休みに入ります。自分の命は自分で守るという強い決意で、休み期間中を規則正しく過ごしてください」と話していました。

豊見城市教育委員会は新型コロナウイルスの感染拡大をうけ、8日予定していた入学式をすべて延期することを決定しました

安倍総理はさきほど緊急事態宣言を発令していて、県もこれを受けて8日方針を説明することにしています。

新型コロナ 過去最多12人感染

ここからは船越記者とお伝えします。船越さん、きょうの感染者は12人と過去最多、初めて二桁台にのってしまいました。

船越記者「こちらをご覧ください。これは最初に感染者が確認された2月14日からきょうまでの推移です。この間、一カ月ほど、収まっていたのですが、先週末から増え始め、ついにきょうは1日で確認された感染者が過去最多12人にもなってしまいました」

12人というのは、全国的に見てどうなんでしょうか?

船越記者「政府は先ほど緊急事態宣言を発表しましたが、その指定地域に含まれている福岡県の感染者がきのうは14人ということなんです」

福岡は人口がおよそ511万人ですよね?沖縄は140万人ですから、比較しても沖縄で12人というのは少ないとは言えない数だと思います。

船越記者「数もそうなんですが、気になるのが、その感染ルートです。当初は、県外・国外で感染した方が県内に持ち込んだいわゆる『移入例』が多かったんですが、ここ数日は、感染ルートがわからないケースが多くなっています」

県外・国外からの移入例は9人、その方々からの二次感染の疑いが8人、そして感染ルート不明の方が17人となっているんですね。

船越記者「これらは『市中感染』の可能性が指摘されています」