「かりゆし58」2005年4月、ボーカル前川慎吾など地元の同級生でバンドを結成。翌2006年7月に発表した1stシングル「アンマー」が大ヒット。一躍、沖縄を代表するミュージシャンとして全国にその名をとどろかせた。そして2010年には・・・・「もうすぐ今日が終わる やり残したことはないか」今や代表曲ともなった「オワリはじまり」が大ヒット。その人気を定着させた。

さらに去年・・・ 興南県大会決勝 「101回目の勝負の行方は百発百中の占い師も分からない」QABめざせ甲子園のテーマソング「カムナミ・赤夢波-KAMUNAMI-」を描きおろし、沖縄高校球児のたった一度の夏を盛り上げた。そのかりゆし58が、この後スタジオに生出演する!

かりゆし58 歌への思い 2年4カ月ぶり待望のアルバム