建国記念の日の2月11日、建国を祝う集会と反対する集会がそれぞれ開かれました。

那覇市内のホテルで行われた日本の建国を祝う集会。出席した国場幸之助衆議院議員は「このような歴史的行事を毎年行うことで、日本の歴史は長く続いている」と建国記念の日の重要性を訴えていました。

一方、こちらは「建国記念の日」は戦前の天皇中心の国家に戻すものとして反対する団体が主催し、教育現場での平和学習について話し合うシンポジウムが開催されました。また、集会では戦後75年となることし、沖縄戦をどのように子どもたちに伝えていくかなど教育現場での工夫や取り組み方が紹介されていました。

建国記念の日 賛否で集会