2月9日は旧暦の1月16日。宮古島市ではあの世の正月「ジュウルクニツ」で先祖の墓参りをする姿が見られました。

宮古島市平良にある墓地公園には、昼ごろから、供え物を持った人たちが訪れはじめました。こちらのご家族は、沖縄本島からも親戚が訪れたということで、持ってきたごちそうやお菓子をお供えし、全員で手を合わせていました。

墓参りに訪れた人「めったに会えないから、こういう機会じゃないと来にくいと思うから、いい機会だと思います。身内と親せき集まるというのも」

墓の前に集まった人たちは、久しぶりに顔を合わせた家族との時間を、ご先祖様とともににぎやかに過ごしていました。

宮古島市であの世の正月「ジュウルクニツ」