首里城の火災から1月31日で3カ月が立ちました。県外の企業からも首里城再建に向けての寄付金が贈られています。

31日、県庁を訪れ玉城知事に首里城再建の寄付金を贈呈したのはチャンプルーやにんじんしりしりーなど、郷土料理に欠かせないシーチキンなどの食品を販売するはごろもフーズの後藤佐恵子社長ら7人です。

はごろもフーズ後藤佐恵子社長「沖縄県の象徴である首里城が焼失してしまったということで、これまでお世話になった恩返しを何とかできないかと」

はごろもフーズは2021年に創業90周年を迎え、その記念事業の一環として、2020年と2021年、それぞれ5000万円ずつ総額1億円を県に寄付するということです。

はごろもフーズ首里城再建へ総額1億円寄付