約2年前アメリカ軍ヘリの部品が見つかった宜野湾市の緑ヶ丘保育園を沖縄防衛局の職員が訪れました。

緑ヶ丘保育園を訪れた沖縄防衛局の職員。保育園から提供された園上空でのアメリカ軍機の飛行映像や騒音データをアメリカ軍に渡し、回答を得たということでしたが神谷武宏園長は回答はなかったと述べ、「アメリカ側は飛行経路を順守するという回答はあるらしいが、状況は変わっていないのでどんな話がされているのか疑問だ」と述べました。

ヘリの部品が発見されてから約2年。変わらない現状に緑ヶ丘保育園は今後も、アメリカ軍機が園上空を飛ばないようアメリカ側に求めていくとしています。

緑ヶ丘保育園を防衛局職員が訪問