海外から優秀な人材を確保しようと、台北市内で1月18日「沖縄就職フェア」が開催されました。

このフェアは県が、沖縄でグローバル人材を必要とする企業と沖縄で働きたいと考えている人たちを結ぶ目的で、タイ、ベトナム、台北で開催しています。

台北会場では、観光、飲食、人材派遣業など8つの企業がブースを構え、事前に登録した学生や社会人などの就職希望者約140人が参加しました。

県では、今後も引き続き沖縄に必要なグローバル人材確保のサポートを行っていくことにしています。