全国育樹祭へのご出席のため、秋篠宮ご夫妻が沖縄に到着されました。

14日午後、沖縄へ到着された秋篠宮さまと紀子さまは、まず糸満市の平和祈念公園を訪れ、国立戦没者墓苑で花を手向けられました。秋篠宮さまは、沖縄戦で家族5人を亡くした照屋苗子さんに言葉をかけられたということです。

照屋さんは「(秋篠宮さまが)小学生、中学生、高校生にその(戦争の)話をしてくださいねと。私は(戦争体験の)語り部としてやっておりますと言ったら、秋篠宮さまの方から『ありがとう』と言われました」と話していました。

お二人はその後、県平和創造の森公園で第43回全国育樹祭のお手入れ行事に臨まれました。

お二人は15日、沖縄コンベンションセンターで全国育樹祭の式典に出席したあと、火災で焼失した首里城の状況を視察される予定です。

秋篠宮ご夫妻が来沖