オリンピック金メダリストによる水泳教室が、2019年8月27日、浦添市で行われました。

大きな拍手で迎えられたのは、リオ・オリンピック競泳男子50メートル自由形金メダリストのアンソニー・アービン選手です。アービン選手は、参加者に手先から足先までを一直線にし、足を柔らかく使って泳ぐことが一番大事だと泳ぎ方のコツを指導しました。

その後、アービン選手は参加者と、25メートルをクロールで対決、金メダリストの見事な泳ぎに大興奮でした。

参加者は「ここでの指導をいかしてベストを尽くしてタイムを出すことが今の目標です。」と話しました。

アービン選手は、「常に向上心を持ち挑戦することを忘れないでほしい」とエールを送りました。