au接客コンテスト「感動的な購入体験の場を」

携帯ショップ店員の接客スキルを競うコンテストが19日、宜野湾市で開かれました。

コンテストは、au沖縄セルラーがショップ店員の接客スキルの向上を目的に毎年開催しているもので、2019年で12回目。19日は県内74店舗のショップから予選を勝ち抜いた7人が、機種変更や料金プランの変更など様々な設定の中でロールプレイングに挑戦しました。

湯淺英雄社長は「競合他社との同質化が進む中、感動的な購入体験の場が今まで以上に求められている」とコンテストの意義を強調しました。