三連休の中日 那覇大綱挽に27万人!

三連休の中日となった7日、世界一の大綱を引き合う伝統行事「那覇大綱挽」で盛り上がりました。

琉球王朝時代に始まり500年以上の歴史を持つ「那覇大綱挽」。女綱の「みーんな」と男綱の「をぅーんな」をかぬち棒で繋げた世界一の大綱を東西に分かれて力一杯、引き合います。

2018年の大綱は長さ200メートル、重さ40トン会場は集まった27万人の熱気にあふれ「ハーイヤ」という威勢の良いかけ声が響き渡りました。

12分間の激闘の末、勝ったのは「東」!2017年に続き連覇となりました。