那覇−石垣間の運賃低減を保留 石垣市議会が意見書

石垣市議会が、離島住民の運賃割引の継続を求めました。県はこれまで離島の住民を対象に本島と離島を結ぶ交通機関の運賃を低減していました。

しかし、来月から格安航空会社のバニラ・エアが那覇‐石垣間に就航することが決まり、運賃低減を保留することになりました。

これを受け、石垣市議会はきのう「限られた便数のために、全ての運賃が上がるようでは、利便性の低下は計り知れない」と県と県議会に意見書と要請決議を提出しました。