知事選与党調整会議 出馬要請は当面見送り 秋の県知事選に向けた県政与党の調整会議が22日開かれ、翁長知事への出馬要請については、知事の体調回復を見極めながら要請する考えで一致しました。 22日、那覇市の八汐荘で開かれた与党の調整会議には、県議会の社民、社大、共産や、翁長知事を支えた元那覇市議、労働団体などが参加しました。4回目となる会議は、翁長知事が退院して初めての会議ということもあり、「知事の体調回復を見守っていくべき」とする意見が相次いだということです。 しかし、12月の任期満了に伴う知事選の日程がほぼ決まっているため知事との面談や選挙態勢づくりは、早急に進めることで一致したということです。