たんぼフェスタ 子どもたちが泥だらけで遊ぶ

GWも後半戦です。5月3日は生憎の天気となりましたが子どもたちの元気な笑顔は負けてはいないですね。金武町では、恒例の「たんぼフェスタ」が開催されました。2018年で10回目となる「たんぼフェスタ」

県内の米どころとして知られる金武町の豊かな田んぼを生かしたイベントです。大人気は、たんぼで泥まみれになりながら遊ぶことができる「たんぼ遊び体験」約800人が参加しました。

そして、毎年子どもたちが一番、楽しみにしていたのがたんぼの中での「かけっこ大会」です。

子どもたちは、泥に足を取られながらも、声援を受け、約40メートルのたんぼのコースを全力で駆け抜けていました。