泡盛の女王3人が始動 泡盛の魅力を国内外にPRする2018年度の「泡盛の女王」3人が初仕事に挑んでいます。12日、QABを訪れたのは、第33代泡盛の女王に就任した林千種さん翁長里奈さん、新里葵さんです。 3人は、「炭酸を入れたり、果物を入れたり、色々な幅が広がって飲めると思いますので、お勧めしています」「(人も)年齢を重ねるごとに、角がとれて、丸くなるように、(泡盛も)おいしい古酒になっていきます。そこが泡盛の魅力だと思っております」「若い女性にも、魅力溢れる泡盛をたくさんの方々に飲んでいただきたいと思います」などと話しました。 14日と15日の2日間、初めて開かれる「島酒フェスタ」で女王たちの活躍が期待されています。