沖縄アミークスに巨大木版画

力強く描かれた沢山のひまわり。うるま市にあるインターナショナルスクール沖縄アミークスに通う児童が制作した木版画です。

学校では毎年、木版画家の名嘉睦稔さんの美術館を訪問、巨大木版画を制作していて、今年で5回目になります。

作品は縦約3メートル。横約5メートルで小学4年生の児童81人で完成させました。

1月31日、子どもたちに名嘉睦稔さんは「皆さんの感覚から学べるものがあることをとてもうれしく思っています」と話していました。子どもたちに睦稔さんは「ひまわりはみんなの顔のように生き生きとしている」と完成を喜んでいました。