奥港の使用で区民総会「港の使用は反対」

辺野古の新基地建設に使用する石材を海から搬出するために国頭村の奥港を使用することの是非について話し合う区民総会が開かれました。

国頭村奥の区民総会は辺野古の新基地建設で護岸の埋め立てに用いる石材の海上運搬に奥港が使われることについて住民の意見を聞こうと開かれたもので40人以上が集まりました。

奥港の使用について参加住民からは反対の意思が示され、「区民への説明もなく勝手に進める防衛局のやり方が間違っている」や「トラックの騒音や粉じんで環境が破壊されるのは許せない」などと訴え、静かな集落を守るためにみんなの団結が必要と呼びかけました。

また、奥区の糸満区長は、「県が港の使用許可を取り消してくれれば、区民が悲しい思いをせずに済む」とも話しました。