スポーツの秋 ひやみかちなはウォーク

楽しく歩いて健康づくりにつなげる「ひやみかちなはウォーク」が12日に開かれ、参加者が那覇市内や南部路でウォーキングを楽しんでいます。

市民の健康増進を目的に開催されている「ひやみかちなはウォーク」。参加者の体力にあわせて8つのコースが設けられ、最も長い「島尻まーい」コースではNAHAマラソンのコース、42.195キロを歩きます。

参加した男性は「本当はフルマラソンを走りたかったけど、初めてだから走るよりも歩く方がいいかなと思って」と話していました。また、女性の参加者は「普段運動していないので、これから始めようと。どれだけ挑戦できるかなと思って」と足を進めていました。

12日朝は時折小雨が降る中のウォーキングでしたが、参加者はここちよい汗を流していました。