ICTの積極活用を 沖縄でセミナー開催

インターネットなどの通信技術を使いより快適な暮らしを目指す「ICT」。

そのICTを活用しようというセミナーが那覇市で開かれました。NTTドコモが主催したセミナーには、観光業やIT企業各自治体の関係者などおよそ160人が参加しました。

会場には、どこでも自転車を借りて返却できるシステムの「自転車シェアリング」や人工知能を活用したAI運行バス・農林水産業でデジタル化したデータを蓄積し、より生産性の向上が目指せるデータ管理などICTを活用した最新の取り組みが紹介されました。

また、総務省からは、「様々な可能性がひろがるICTをもっと地域の人に活用してもらい自治体でどんなことに利用できるかを積極的に検討して欲しい」と呼びかけていました。